【重要】
事務所一部移転に伴う配送のお休みについて

事務所一部移転により10月24日(土)~11月3日(火)は配送をお休みさせていただきます。
なお一週間ほど休業いたしますので、休業期間の前後は対応が遅れる場合もございます。ご了承のほどよろしくお願い致します。

詳しくはこちら→https://www.matsuhiro-pet.net/information/2348.html

送料税込み5000円以上無料・会員になると特典あり

【お知らせ】
事務所一部移転により10月24日(土)~11月3日(火)は配送をお休みさせていただきます。

超大型犬おすすめおやつ特集

超大型犬 アイテム

 

超大型犬用おやつ、お待たせいたしました!!

 

「なかなかちょうどいいサイズのおやつが見つからない。」「取り扱っているお店が近くにない。」そんな超大型犬を飼っているお客様の為に、マツヒロが超大型犬用のおやつの商品を作りました。

楽しく・美味しく・なが~く噛めて、低脂肪・低カロリー・低アレルギーな馬素材!

噛むことで顎・歯茎の強化になります。

無添加・無着色。噛み応えのある大きな骨やアキレス腱のおやつが揃っています。犬のストレス発散。躾やご褒美にいかがでしょうか。是非愛するワンちゃんにプレゼントしてください。

 

マツヒロ通販では、会員になると会員価格にてお得に購入できたり次回購入時に使えるポイントが溜まるなど特典があります。是非ご利用ください!!

会員登録

 

馬アキレス

馬アキレスにはコラーゲンが豊富。噛み応えがありストレス発散にも。顎や歯を鍛えることができます。

 

 

馬の尻尾(テール)

まるまる1本からカットしているのまであります。硬いので噛み応えがあり、歯磨き効果があります。無添加・無着色で、低脂肪・低カロリー・低アレルギーな商品です。

 

馬肉ホルバー(馬スジ)

馬ホルバーはオス馬にしかない希少な馬スジです。噛んでいくと、徐々に水分を含み柔らかくなるので、歯に負担が少ないです。抜群な喰いつき、程よく弾力感があり、時間のかかるおやつをお探しの方におすすめです。食欲不振が気になる、少し歯が弱くなりかけてきたワンちゃんにも最適です。

 

 

鹿の骨

純国産。保存料、添加物不使用。鹿の足の骨を長時間かけて乾燥させたレッグボーンです。

 

 

超大型犬について

 

セントバーナード

大型犬の中でも体重が40㎏以上を超大型犬と定義しています。魅力は、人くらいの大きさもいるので、抱き着いたりして安心感を得られます。また散歩中は体が大きい分注目されることが多いでしょう。見た目は一見怖そうに見えるのですが、穏やかな性格の犬が多いです。大型犬・超大型犬を飼っている人の割合は約25~30%です。

超大型犬の主な犬種

アイリッシュ・ウルフハウンド

全犬種の中で最大の犬種。アイルランドが原産。脚がすらっと長くふさふさした毛が特徴で垂れ耳です。穏やかでフレンドリーな性格。

85~90㎝ 75~100㎏

 

グレード・デン

短毛。ドイツ原産。「優しい巨人」とも呼ばれています。穏やかな性格で人懐こい最も身体が大きい犬種

50~90㎝ 80~110㎏

 

セントバーナード

見た目は垂れ耳で体格がいいが、性格は温和な性格。寒い地域で飼われていた犬なので暑さが苦手。

60~90㎝ 50~90㎏

 

イングリッシュ・マスティフ

体型はがっちり。昔は闘犬だったという歴史もある為、他の犬種に比べたら警戒心が強めです。しつけをきちんとすれば飼い主に忠実で頼もしい存在に。

体重No.1 113㎏

 

チベタン・マスティフ

体格がしっかりしていてでふわっとした毛並み。チベット高原を原産地の犬種。昔は作業犬、護衛犬だったという歴史もある為、他の犬種に比べたら警戒心が強めです。見かけによらず穏やかな性格です。

66~76㎝ 64~82㎏

 

超大型犬・大型犬を飼育する場合に注意したいこと

  • 小型犬のように気軽に持ち上げたり行動を止めたりすることが出来ない為、しつけは確実に行いましょう。自分でできない場合は、プロの方にしつけてもらってもよいでしょう。
  • 他の犬種にくらべて体が大きい分運動量も多く必要になります。朝と夕2回30分~1時間程度の散歩をするといいでしょう。自由に運動できる広いスペースがあれば犬もストレスなく過ごせるでしょう。
  • 子どもからしたら体も体重も倍以上ある超大型犬。普段は穏やかでも、興奮したりすると攻撃的になり襲ったりケガさせたりする可能性があるのでむやみに小さい子どもなど近づけさせないようにしましょう。
  • 人よりも重く大きいので引っ張る力がとても強いです。それをコントロールするには飼い主の体力をつけることが必要になってきます。
  • 時には、イタズラで物を引っ張ったり加えたり走り回ることがあるでしょう。壊されたくないものは届かない遠くの場所に置いておきます。

 

 

ページTOP